Go to Contents
検索

おすすめ

北朝鮮 経済失敗の責任問い多数の閣僚交代(1月18日)

≪17日に最高人民会議開催≫

 北朝鮮で17日に最高人民会議(国会に相当)が開かれ、経済政策を担当する多数の内閣メンバーが交代した。

 北朝鮮メディアの報道によると、副首相8人のうち6人が新たに選出され、国家計画委員長も交代となった。

 また、化学工業相、電力工業相、農業相、対外経済相など閣僚が大幅に入れ替わった。

 閣僚交代は経済失敗への責任を問い、刷新を図る狙いとみられる。

 関心を集めていた国務委員会委員の交代については言及がなかった。

 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記、趙勇元(チョ・ヨンウォン)党書記は会議に出席しなかった。

(2021年1月18日、聯合ニュース)

2021.01.18 10:38

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください