Go to Contents
検索

おすすめ

新駐韓大使が着任あいさつ 「日韓は重要な隣国」(2月17日)

≪「日韓・日米韓の連携不可欠」≫

 相星孝一・駐韓日本大使は17日までに在韓日本大使館のホームページに着任あいさつを掲載し、「日韓関係はこれまでになく厳しい状況にあることも認識しており、責任の重さを感じている」と表明した。

 相星氏は、韓国で何が起きているかについて高い感度を持って職責を果たして行きたいとの考えを示した。

 また、「日韓両国は双方の国民がそれぞれの政治、経済、社会、文化に高い関心を有する重要な隣国同士」とした上で、「この地域の安定のためには日韓・日米韓の連携が不可欠」と強調した。

 (2021年2月17日、聯合ニュース)

2021.02.17 14:26

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください