Go to Contents
検索

おすすめ

韓国が海外にコロナワクチン初供与 ベトナム・タイに(10月13日)

≪きょう両国に到着≫

 韓国政府がベトナムとタイに英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンをそれぞれ110万回分、47万回分供与することを決定した。

 韓国外交部によると、ワクチンは12日に仁川を出発し、13日に両国に到着する予定だ。

 韓国政府が特定の国に直接ワクチンを供給するのは今回が初めて。

 外交部は、ワクチン確保が難しい国からの支援要請や在外国民の安全確保、新型コロナによる被害状況などを総合的に判断し、供与を決定したと説明している。

 (2021年10月13日、聯合ニュース)

2021.10.13 08:28

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください