Go to Contents
検索

おすすめ

金正恩氏 幹部の綱紀粛正指示(6月13日)

≪党書記局会議で≫

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)は12日に党書記局会議を開き、規律順守を強調しながら幹部たちの「非革命的な行為」に対する強力な闘争について言及した。朝鮮中央通信が13日、報じた。

 金正恩氏は「共産主義的な道徳と品行を奨励すべきだ」とし、このために「強力な規律順守の気風を立てることが先決の課業だ」と指摘した。

 具体的には監督体系の強化、規範の細分化、処罰制度の実施などを挙げた。

 (2022年6月13日、聯合ニュース)

2022.06.13 09:25

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください