Go to Contents
検索

おすすめ

北朝鮮 ロシアとの兵器取引を改めて否定(11月8日)

≪「米の敵対的な試み」≫

 北朝鮮は8日、ロシアが北朝鮮からの兵器購入を進めていると米国が明らかにしたことについて、「われわれはロシアと『武器取引』をしたことがなく、今後もそのような計画はないことを改めて明白にする」と主張した。朝鮮中央通信が、国防省対外事業局副局長の談話として報じた。

 そのうえで談話は「われわれは米国のこうした策動を国際舞台でわが共和国のイメージを汚そうとする敵対的な試みの一環と評価する」と非難した。

 米国は9月、ロシアがウクライナ戦争で使用するため、北朝鮮から数百万発の砲弾やロケット弾の購入を進めていると指摘。この時も北朝鮮は米国の主張を否定していた。

 (2022年11月8日、聯合ニュース)

2022.11.08 10:32

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください