Go to Contents
検索

おすすめ

北朝鮮「最強のICBM保有国に」(11月21日)

≪発射成功を誇示≫

 北朝鮮は18日に実施した大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星17」の発射実験の成功を連日自賛している。

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は20日、「米国の核による威嚇が清算されない限り、核武力強化の道から一歩も退かないという信念が誇示された」と強調した。

 また、「この惑星最強の大陸間弾道ミサイル保有国という言葉が持つ重さは実に巨大だ」とし、北朝鮮が「米国の核の覇権に対抗できる名実を兼ね備えた核強国」になったと主張した。

 (2022年11月21日、聯合ニュース)

2022.11.21 07:44

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください