Go to Contents
検索

おすすめ
韓国株が反落

韓国株が反落

26日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は韓国銀行(中央銀行)の「量的緩和」宣言、米上院での大型経済対策可決といった好材料にもかかわらず反落した。終値は前日比18.52ポイント(1.09%)安の1686.24と、再び1700を割り込んだ。KEBハナ銀行の表示モニター=26日、ソウル(聯合ニュース)

2020.03.26 16:18

view original file

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください