Go to Contents
検索

おすすめ
共生型雇用で初生産

共生型雇用で初生産

韓国南西部・光州の産業団地にある光州グローバルモータースの完成車工場で、共生型雇用の「光州型雇用」事業により生産された初の量産車「CASPER(キャスパー)」が出庫されている。光州型雇用とは企業が従来より低い賃金を支払い、政府と地方自治体が福利厚生費を支給することで賃金を補う雇用創出事業。光州グローバルモータースは光州市と自動車最大手・現代自動車が2019年9月に発足させた合弁会社だ=15日、光州(聯合ニュース)

2021.09.15 10:11

view original file

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください