Go to Contents
検索

おすすめ
都市開発不正疑惑 関与企業オーナーの逮捕状審査

都市開発不正疑惑 関与企業オーナーの逮捕状審査

韓国・ソウル近郊、京畿道城南市の大庄洞開発事業を巡る不正疑惑の中心人物とされる資産管理会社「火天大有資産管理」のオーナー、金萬培(キム・マンべ)氏がソウル中央地裁での逮捕状審査に出席した。報道陣の質問に答える金氏=14日、ソウル(聯合ニュース)

2021.10.14 11:46

view original file

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください